前へ
次へ

外貨預金のように貯められるFX

日本の金利は相変わらず低いままで、資産運用を行なうのには向いていません。そのため、外貨預金に人気が集まっています。外国では日本と違って高金利な国もあり、それを預金しておけば利子をもらうことができます。FXにも似たようなシステムがあり、スワップ金利というものです。通貨ペアの金利差をスワップとして受け取ることができて、毎日貯めていく事ができますしかし、この二つには大きな違いがあり、FXは売りからも入れますが、外貨預金は買いからのみしかできません。外貨預金は手数料が高めで満期日が基本的に決まっているので、自由度が低いという点があげられます。その点、FXならスプレッドのみの手数料でいつでもポジションを解消することができて、出金も好きな時に行なうことができます。

Page Top